2017-08-27_13_47_29

Toddler Stuff Packが発売されて、幼児用の遊具が充実したのをきっかけに公園を改築しました。いつもは、ツイッターでSSを流していましたが、ボリュームも大きくて、大きな画像でみてもらいたいなぁと思ったのでブログでの初出しをしてみました。
スクリーンショット-2017-08-27-13.15.04
場所はウィロークリークの中心にある、大きな区画の公園です。
地図で見ると、周囲の街とも近くに見えますが、実際は山の中にある公園という立地であります。
2017-08-27_13_25_20
シムズ4のマップに関しての関連性は、意外と曖昧だと感じています。
またウィロークリークというのが街の名前なのか、地方の名前なのかもはっきりしません。
個人的には州や県などを示す名前ではないかと考えられます。エリア的には大きな範囲を示しているのではないでしょうか。
2017-08-27_13_27_51
2017-08-27_13_28_46
2017-08-27_13_29_14
公園の周囲には、川が流れてバーベキューや釣りも出来るリゾート的な場所です。
自然に恵まれ、綺麗な風景でシムズ4の魅力の一つではないかと思うんですけどね。
遠景から見る限りは、どう考えても車で来ないと遠いのではないか?という感じもします(笑)
子供がふらっと来るような場所ではないなという距離感ではないかと、個人的な設定を考えて今回の改築になります。
2017-08-27_13_29_57
基本的に、遊具を優先しての改造になっています。
また、公園内にテレビやパソコンなどの電子機器は設置していません。
シムズの建築においてテレビやパソコンは要注意で、放置すればシムはすぐにテレビとパソコンで遊ぶ癖があります。あとせっかく公園まで来てインドアに群がってしまうのは、非常にもったないです。プールも迷いましたが設置していません。
プールもシムの吸引力が強く、山中の公園にあるのも不自然なので見送りました。
次は施設外の紹介をしたいと思います。
2017-08-27_13_30_16
2017-08-27_13_30_55
2017-08-27_13_33_34
まず並木道を歩いて公園に入ります。
ここでのポイントは、公共区画と公園区画の境界を自然にするということです。地面は道路から、土になって舗装されていません。舗装されていない土の部分を道として、地面スプレーで馴染ませながら建物への道を作っています。
そしてメインとなる建物へと入っていきます。

ここでもう一つポイントになるのが、2017年11月に発売されるペットの追加パックです。
ペットが発売されて公園で遊ぶのに、並木道や段差のあるデッキなどの部分で猫や犬を走らせたい!
という点も今回考えています。
2017-08-27_13_34_24
2017-08-27_13_34_35
2017-08-27_13_35_02
1階は基本的に、子供の宿泊施設となっています。
子供は体力がないので、いっぱい遊んだら寝る場所も欲しいなと思ってベットなどを設置しています。
それとテラス部分が、大きいポイントですね。
テラス部分で、カラオケしたりバーベキューしたり水タバコ吸ったりなど大人も子供もワイワイ出来るようにしようと、今までの追加パックなどを出来るだけ設置しています。これでも、まだまだ残っていてCCなくとも十分なボリュームが発売されていることを実感しました。
2017-08-27_13_33_44
2017-08-27_13_36_01
2階は大人用の宿泊施設と、お風呂です。
子供などもお風呂に入れたくなるだろうし、ここで泊まって遊ぶのもいいだろうと思っています。宿泊は無料なので、お金がない世帯にも気軽に遊びに来れる施設になっています。
2017-08-27_13_31_16
並木道を抜けると売店があります。
売店の店員さんは、自分で雇わないといけません。
でも、公園に売店があって、そこで食事を買って食べるというのもアウトドアでは楽しいかなと思います。売店の使い道はやはり公園くらいしかないのかなと思ったりします(笑)
2017-08-27_13_37_07
テラスまわりには、新しく追加されたドールハウスや植栽をしています。
こういうところに、少しずつオブジェクトを置くのも楽しいですね。
猫や犬が、こういうところを歩いてくれると絵になると想像しています。
2017-08-27_13_40_55
メインの遊具は海賊船やうんていとか、幼児用アスレチックなどが設置されています。
ひとつひとつが大きいので、配置に迷いますね。
加えて、大きな噴水も設置しています。
これが今回のポイントで、噴水は中に入って遊んだりできるので公園の中に入れていけば楽しい様子が見れると思うのです。あと遊具を集めることで、子供が分散せずに遊んでくれるのではないかと考えて設置しています。
2017-08-27_13_37_542017-08-27_13_39_512017-08-27_13_39_25
遊具がある場所の反対側は、教会があります。
公園での結婚式が可能なので、やはり式場をと思って建築しました。
規模的にはこじんまりしていますが、式に参加できる人数を考えるとこんなものかなと思います。
2017-08-27_13_50_372017-08-27_13_51_04
メインの建物の裏側には、倉庫らしい雰囲気の中にバーがあります。
大人の暇つぶしに使えたらと思って計画してたのと、建物の背面というか裏という雰囲気が出せればということです。
2017-08-27_13_38_20
あと公園の端には、焚き火が出来るスペースもあります。
ここまでくると、アウトドアで出来ることは全部入れたい的なこともあっての計画ですね。

NoCCでも使いきれないボリューム

今まで結構な数の追加パックが発売されて、全部購入しているのでアイテム数がすごいです(笑)それを全部盛り込んでみようとするのでが無理ですねー。それでもいろいろ盛り込んだ公園になったんですけど、細かいところをもう少し調整したいなと考えています。
自分が遊んでいて、満足できるようにって考えて作るのですが、いつもまだま出来そうと思ってしまいます。本当に奥が深いというか、難しいというか。

この公園はNoCCなので、そのうちギャラリーにもアップしようと考えています。
ということで公園の改築の様子でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>